今日は、ディーラーに車を持って行った。
先週見積もってもらったヒーターコアの交換のため。。
(E34では、このヒーターコアの水漏れはよくあるみたいで、他のHPにも出てた。
まぁそれでも、E28の頃から比べるとはるかに壊れにくくなったと思う。(^^ゞ )

---- ヒーターコアの写真を撮ろうかと、内装をバラす事も考えたのだが、場所がなくてね。。。
無謀にも、一度は路上でバラそうと頑張り始めたが、近所の人が怪しそうにこっちを見るので。。。やめました。(^_^;) ----


部品代で¥39,000ほど。工賃が¥24,000ほどと先週書いたが、同じ内容で別のディーラーにも
見積もってもらったら、部品代¥45,000、工賃¥40,000。。。(O.O;)
どうしてこんなに違うの? 怪しいわぁ。。。(;一_一)

で、当然、遠いけど先週行ったディーラーへ。。。(^^ゞ
ついでに、シフトポジションのスイッチ交換と、左Bピラーあたりから”カタカタ”音がするので
それも見てもらうことに。(シフトポジションのスイッチは、以前のオーナーがコーヒーでも溢したのか
茶色いシミとともに接触が悪く、メーターパネルのインジーゲーターで、「D」の文字だけ点いたり
点かなかったりしていた。。。)


と言うことで、やりかけのシフトノブの交換が先送りに。。。(^^ゞ
それでも、先週から毎日少しずつヤスリ片手にシフトノブの内径を削って来たので、ちゃんと入るのかどうかぐらい
知りたくて、ディーラーへ持っていく前に試しにハメてみた。
。。。。でも、まだ狭いみたいで、さほど奥まで入らない。。。

仕方ないので、コーナン(ホームセンターです)へ行って、電動工具用の先端工具を買ってきた。(^^ゞ

  

これでバリバリ削れる。。。と言うか、はじめからこれでやればよかった。。。(^_^;)
手でヤスリをゴシゴシやるのとは、全然能率が違う。。。

 

削る前に撮った写真(左)と削った後(右) 削る前に比べて削った後は”ドカ穴”

  

それでもねぇ。。住んでるマンションの駐車場は立体駐車場なので、近くにコンセントがある訳じゃなく。。。
当然、家で削って駐車場に行って、車を出してシフトノブをはめてみて、また車を戻して家に帰ってドリルで削る。。。
と言うことの繰り返し。。。(;一_一)

あぁ。。。場所があればなぁ。。。。(^_^;)

そうそう、車がなくてヒマなので、↓こんなものを作ってみました。
(作った後で、サイズが大きすぎた事に気がついたけど。。。簡単に縮小できない。。。
縮小するには、原画のサイズを小さくしなければならないけど、ペイントやフォトショップで加工すると
線がにじんだり消えたりするので、原画を小さいサイズでまた一から作らなければならない。。
ので、この大きさで。。。すんませんなぁ。。(^_^;) )






 見えない部分の部品は、想像で書いたので いい加減です。(^^ゞ
 だいたいの動きと仕組みを分かっていただければ。。

































                  [next page]  [index