今日はいい天気になったので、3日連続で会社へ通って”洗車&ブリス”を。。。
(休みだと言うのに、ヒマだねぇ。。。他にする事ないのか?)

ブリスの事は、Cool−BMWのリンクで”DD”さんのHPで知った。
その後、ネットで販売していたが、お盆休みと言うこともあって、発送が遅れるかもしれないと思い、
「東急ハンズ全店で取り扱い中」の文字を見て、東急ハンズへ。。。
ところが、ブリスとオイルバスターが欲しかったのに、オイルバスターは売ってなかった。。。
店員さんに聞いても知らない様子で。。。仕方なくネットで注文。(^_^;)
それが13日に届いたので、「これはやっぱりお盆休みにやれって事かなぁ?」と前向きに解釈して
サス交換の時から、一応持って行ってたが。。。雨はひどく降るし、体力はないし。。。けっきょく今日になった。

やり方は、”Cool−LINK”の”DD”さんのHPに写真入で詳しく書いてあるので、省略。m(__)m

で、感想。。。

まず、洗車・液体コンパウンド・ねんど。。。と来て、オイルバスターを使うが。。。
それでもワックス分が残ってしまっていた。。。なかなか簡単には取れない。。
ブリスの説明には、ワックス分が残っているとムラになると書いてあるし、
一度塗ると簡単には取れないようなので、この辺りは気を使った。。。

それでも、何度かオイルバスターをしているうちに、ワックスが取れたのか残っているのか
分からなくなってきて。。。「もういいっか。。。」と言う気に。(^_^;)

ブリスを塗るまでの作業は、それでもちょっとしんどかったなぁ。。。
ピッチやタールも付いてるし、小さい磨き傷も。。。コンパウンドで磨いて。。。

でも、ブリスの塗布は、今までのワックスがけに比べたら「超簡単!」(^^ゞ
「これで本当に塗れてるのかなぁ。。。」って不安になりながらも、ス〜イスイと塗れる。

ふき取りは、付属のクロスを使った。
不安だったが、出来上がりはめっちゃきれい!

いやぁ。。。これは久々の感激!ここまできれいに光るのかぁ!!って感じ。
これで、うたい文句の耐久性があれば言うことなし!
ふき上げるまで、半信半疑だったが、やってみてよかった。

最近、オートバックスなどで、この手の液体コーティングが流行ってるのは知っていたが、
ここまで簡単に作業して仕上がるとは。。。。
もう、固形ワックスはいらないんじゃ?

たしかに、ザイモールやシェアラスターなどはきれいに光るし、ブリスはそれらとは少し違った光沢だけど
それでもそれらの違いはもはや趣味の違いみたいな所がある気がする。

で、このブリスをコーティングしたら、洗車機を通しても大丈夫なのだろうか?
いや、根がずぼらなもので。。。たとえば、旅先で汚れた車を洗いたい時などは、洗車機を通せたら便利だけど。。
一度ブリスの販売元にメールしてみようか。。。(^^ゞ






                      [next page]  [index