ブリス その後 : 8月15日にブリスを塗布してから1週間の8月23日、洗車をする事になったので
            試しにブリスの重ね塗りを。

            前回、「洗車機を通せるか?」と言う疑問を、ブリス・ジャパンにメールしてみたところ、
                「ブリス2〜3回施工後、膜厚をとってからでしたら、洗車機でも大丈夫です。
                ブリスはモース硬度6 ありますので、かなり傷がつきにくいです。
                ただ、絶対に入らないわけではありませんので、ご注意ください。
                小傷にこだわるのでしたら、洗車機のご使用はお勧めしません。」 との事。

            また、重ね塗りの効果について、尋ねると

                「ご質問の件ですが、重ね塗りの期間はお客様のお好みでアレンジしてください。
                ブリス施工後48時間以降〜約3ヶ月以内であれば、問題ありません。
                環境下にもよりますが、3ヶ月ごとにブリスを施工すれば、ブリスの艶が落ちることはありません。
                お客様によっては、洗車の度になさる方もいらっしゃいますし、1ヶ月ごとと決めていらっしゃる方も
                いるようです。重ね塗りすると、皮膜が厚くなりますので、光沢が増してきます。
                効果もどんどん永くなります。重ね塗りの回数制限はありません。
                ただ、一回の施工での膜厚はミクロンの世界ですので、どんなにブリスを施工したと
                しても1cm以上になることはないでしょう。」 との事でした。

            で、さっそくやってみた。。。
            もう、一度塗っているから、「脱脂」の必要はないかと思い、洗車後すぐにブリスを塗布。
            ところが、車の色が濃いせいか、ムラが出来る。。。。正確に言うと、ブリスを伸ばしている時点で
            ムラになるのが気になる。。。はたして、水で流してふきあげたらきれいになるのだろうか。。。
            
            結果、初めてブリスを塗布した時よりは、ふき取りに気を使ったが、きれいにふき取れた。
            心配したムラにもならず、艶も出たが。。。。初めて塗布した時の方が感動があった。。。(^_^;)
            これは、2度目で期待が高すぎたからだろうか。。。
            でも、とにかく、相変わらず簡単に作業できて、重ね塗りの効果が得られるんだったら、こりゃ言うことない。
            8月に2度塗りしたから、もう年内はワックスがけする必要がない。。。。って言い切れるのかなぁ。。。(^_^;)
            これは実際に様子を見よう。。。。


サス その後 : う〜ん、なんだろうなぁ。。。
           以前より(サス交換する前より)満足している部分は、フロントの車高が落ちた事。
           足回りがふわふわしなくなった事。。。なんだけど、やっぱりサスがショックに負けている。
           (当然と言えば、当然だが。。。)
           今日、阪和自動車道を走って海南市まで行って来たのだが、途中「和歌山」の出口付近では
           連続して道の凹凸があり、ちょうどサスの上下動と凹凸が同期してしまって、上下の振幅が
           増強されてしまった。。。あれは乗っててかなり不快。。。(;一_一)
           (ちょっとコミカルなまでの弾み方だった。。。)
           他にも、山道などで、凸凹がきついとサスの余韻がなかなか収まらない。。。
           やっぱり、ショックも変えるべきなんだろうなぁ。。。と痛感。(^_^;)
           ま、まぁ。。。予算的に直ぐには無理やねぇ。。。(^_^;)




                      [next page]  [index