今年に入って、更新のペースが落ちてますが。。。(^^ゞ
何もしてない訳では。。。ないんですよ。(^.^)b
実は、あれこれとマイナートラブルを抱えているboven7号なのです。

例えば。。。テールランプの警告は、しばらく出てなかったのにまだ出始めましたし。。(~_~;)

キィキィって音が。。。給油口の手直しをしたにもかかわらず、いまだにしますし。。( ̄〜 ̄;)

で、あれこれと。。。色々試しているのですが、まだ解決しないので。。。。
HPにアップできるネタになってません。。(あぁ、苦しい。。。(~_~;) )


そんな中、今回のタイトルの「ホイールの掃除」です。(#^.^#)
。。。誰ですか?「ネタが尽きたのかっ!」ってつぶやいた方は。。(~_~;)





まぁまぁ、見慣れて来た新しいホイールですが。。。(^^ゞ

汚れ方が。。。以前のRSに比べて、早い気がします。。(~_~;)

  


で。。。このホイールのリムとスポークの交差するところが。。。掃除しにくいし、汚れが溜まり易いですよねぇ。。




ブレーキパットはノーマルなので、RSの時もダストは同じ様に出てたはずなのですが。。
ホイールのリムの汚れが、ホイールを掃除する目安の私としては、このホイールは掃除の頻度が確実に高いです。(~_~;)

よく、新しいホイールにしてからは、「掃除が楽になったでしょ?」って言われるのですが。。
RSもそんなに面倒には思いませんでしたよ。(^.^)b

。。。むしろ、掃除の頻度が高くなったいまのホイールの方が、面倒な気もしてます。。(~_~;)

つらつら考えるに。。。RSの場合は3ピースと言う事もあって、スポークがリムまで達してませんでしたので
ブレーキダストがホイールの裏側に溜まっているのかも知れませんが、表はそんなに直ぐには汚れなかった気がします。

その点いまのRCは、ダストが何の障害もなくリムまで出て来るので。。。必然的に掃除の頻度が上がる気がします。(~_~;)

  


で。。。いままでRSの掃除の時に使っていたスポンジは、このRCでは小さ過ぎて使いにくいので。。。

100均で下の様なモノを買って来ました。(^^ゞ




これ。。。コップ洗いのスポンジなんですよ。(^.^)b
しかも、柄が長いので。。。ホイールの置くまで届きそうです。(^^ゞ
スポンジも四角いので、先ほど触れたリムとスポークの角の掃除もうまくできそう。。。(#^.^#)

では。。さっそく使ってみる事に。。。(^^♪

バケツに洗剤を入れて泡立てて。。。
コップ洗いをぽちゃんとつけて、ホイールをゴシゴシ。。。

  


このホイールの為にあるのか?って思うぐらい、スポンジの幅がスポークの幅に合ってるし、
柄の長さがちょうどホイールの裏側にまで届く長さです!(笑)

で、ほらほら。。↓ (^^♪

  


冬の寒い季節でも、手を濡らす事無くホイールの掃除ができます。(^.^)b
しかも、隅々まで。。(^^ゞ

  


これは便利ですよ!(^.^)b  
スポンジがダメになっても100円ですから。。同じものが売ってる間に買い貯めしようかなぁ〜!(^^♪




ただ。。。ホイールの裏側まで掃除する事になったので。。。RSに比べて掃除の手間は増えましたが。。(~_~;)



☆ ちなみに。。RSとRCの重さを、タイヤを付けた状態で比べてみたのですが。。
   RSには、グッドイヤーのレブスペック(215/55/16)を履いた状態で、19.2kg
   RCには、ブリジストンのPOTENZA(225/45/17)を履いた状態で、19.5kg

   レブスペックのタイヤが新品だったら。。。同じ重さだったかも。。(^^ゞ

   このRCの軽さが、いまは気に入ってます。(^.^)b

   見た目は。。。。なんとか見慣れて来たので。。。(#^.^#)



                               




         検索エンジンなどで、初めてこのページに来られた方は、下のボタンを押してindexをご覧下さい。