今夜は吹田オフでした。(^^ゞ
nobuさん、franさん、Yoshikenさんがいるところでゴールデンレドリバーさんが愛犬と共に登場でした。(^^ゞ




こちら、白のE39のYoshiken号!




そしてこちら黒いE39のfran号!




吹田もE39が5シリーズの古株になって来た気がします。
いや、もうすでにE39を降りられた方もおりますので、E34はほとんど「化石」のレベルでしょうか?
(たまたまですけど、この夜はE34はboven7号1台だけでした。(笑) )
  



そしてE36のnobu号も珍しい存在になりつつありますね。(^^ゞ
M3は特に希少な存在となりつつあります。nobuさん、頑張れ!(笑)




そんな中、新しい車がやってくるのが吹田オフです!(#^.^#)

これ。。。4シリーズのカブリオレ?




私が食いついたのは、ホイールキャップのキラキラでした!こんなのあるんですか?(笑)

  


BMWのエンブレムでキラキラは見たことありますが、ホイールキャップは珍しい!
franさんも思わず写真撮ってたりしてますね。(^^ゞ




そんな4シリーズのカブリオレがやってくる吹田オフは、こんな感じで!
90?91?92?93?いや、その辺の定義を知らないまま現在に至っている私ですが
この顔のBMWが目立ちます。




思えば。。3シリーズで私が気が付いた時には、E36よりもE46が多かったんですけど、
その多かったE46をすっかり見なくなりました。。
どこへ行ったんでしょう?あのE46さん達。。。
この辺。。BMWに対する「世間の流行」ってのが1つの傾向なんでしょうかね?
いや、そんな90シリーズに混じって今回はboven7号を止めさせてもらいました。(笑)
「異物」だなぁ〜!(^^ゞ  やっぱ、古い車ですよね?(笑)
「シーラカンス!」でしょうか? ん?それはそれで、ちょっといいかもですね?(^^ゞ

  


珍しいと言えばこちら。。
2月にも登場したi8とは違う車みたいです。ホイールが違いました。

  


この時はそうとは知らず、けっこう接近して取材してしまいましたが、なるほどなるほど!リアテールレンズはこうなってるんですね?(^^ゞ

  


i8を見た後では、kazeさんのM3ですら、そんなにインパクト無くなっちゃいますけど
それでも、ここにboven7号の写真を貼り付けるのとではやっぱり違いますね?(笑)




そして吹田では初めて見ましたけど、珍しい8シリーズもこの夜は来られてました。




なんと言うか。。。吹田オフの特徴のひとつですが、異文化交流が簡単に出来ちゃうオフです!
それはそれで、BMWが好き!って者にはいいんじゃないかと。。




だって。。自分が好きになったBMWが、進化していく過程を見れるのはいいことじゃないですか?
最先端のBMWが間近で見れるのは、案外刺激的ですよ。

  


あっ。。。時として、「ここまでは出来ないかも!」って思うぐらい進化してるクルマもありますが。。




吹田オフに行くと、世の中のBMWを捉える人々の傾向が分かりますね!
そして、自分が乗ってるBMWの存在位置も把握できます。
私は34が好きですが、「もっと大きな目でBMWを見てよ」ってkazeさんに言われてから
そうだなぁ〜!って思ってます。
自分はE34に乗ってますが、20年前のクルマですからね。。
今時の人がBMWに乗りたいと思ったら、新しい車になっちゃいますよね?
でも、そこには「BMWに乗りたい」と思った気持ちがあったから乗ってるんでしょうね?
だから。。。私は、吹田オフに行ってますよ〜!(^^ゞ


                              



         検索エンジンなどで、初めてこのページに来られた方は、下のボタンを押してindexをご覧下さい。