今回から何回かにかけて、牛ちゃんのつぶやきをアップさせて頂きます。(^^ゞ

以下の文章は、牛ちゃんからのメッセージをコピペしたものですが、
とっても面白かったので私が独り占めするのはもったいないと思って
牛ちゃんに後日了解を得てアップすることにしました。

それでは「牛ちゃん劇場」の始まりです。(#^.^#)b

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

6月中旬、助手席に座っていた者が背もたれを倒そうとした時だった。「なんか変やで〜」
・・・ということで翌日DDさんのHPを調べると、2件の情報があり簡単そうだったDDさんのマネをする。

シートを一番前にスライドして後部席に移り2本のトルクスを外した・・・これは簡単。
シート後方を持ち上げドスドスっと蹴るとシート前側のフックが外れる・・・これは簡単な方。
シートリフターで座面の前側を上げて作業スペースを確保しシートレール固定ピンの爪を
ペンチでグリグリして折り金槌でドツいて抜く・・・簡単な方。

モーターが2個あるが向かって下側のモーターを外す作業に移る。
4本の8mmのボルトの内、向かって右下のボルト・・・こいつが第一難関だった。

手持ちのメガネで途中まで回せるが頭が出てくるとシートのメンバーと頭が接近してメガネ入らなくなる。
トランクからサンダーを取り出しスパナを適当に削る。

少しは回せるが外せるとこまでいかないので親指と人差し指を小指のように細くしたつもりで力技でボルトを回し・・・・やっと外れた。
ここで声を大にして言いたい事がある。「BMWのドアホ!よ〜考えて作らんかい!!」
これでやっとモーターを取り外すことができる。

DDさんの様にワイヤーの被膜を切って全てを元に戻し前方のフックを入れ後部座席に移りトルクスを締めようとするが
左を締めると右が上手く締めれない・・・・背もたれが捻じれたままだった・・・そして最初からやり直す。
楽しすぎる。

片方のワイヤーを電動ドライバーで回し捻じれを調整する。
そして全てを元に戻すとトルクスも上手く締めることができた。
さて、動作確認をする。
数回背もたれを作動させた時だった・・・プチっと30Aのヒューズが切れた。楽しすぎる。


   つづく


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


いかがでしたか?(笑)
全部で5話なので、お楽しみ下さい。(^^ゞ




                              



         検索エンジンなどで、初めてこのページに来られた方は、下のボタンを押してindexをご覧下さい。